2018年1月18日木曜日

YOSHIKI、「格付け」で食べ続けた“チーズおかき”がバカ売れ!視聴率にも貢献?

YOSHIKI、「格付け」で食べ続けた"チーズおかき"がバカ売れ!視聴率にも貢献?

X JAPAN・YOSHIKI(52)が1月1日放送のバラエティ特番「芸能人格付けチェック!」(テレビ朝日系)にゲスト主演した際、控え室で出番を待つ間に食べていたお菓子が話題となり、"バカ売れ"しているという。

YOSHIKIが食べていたのは、菓子店「銀座あけぼの」で販売されている"チーズおかき"のようで…?

※YOSHIKI効果がスゴイ。
AERA (アエラ) 2017年 12/18 号【表紙:YOSHIKI】[雑誌]

2018年1月1日放送のバラエティ特番「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018お正月スペシャル」(日本テレビ系)では、7組の芸能人チームが"ワインの飲み比べ"や"和楽器の聞き分け"、"盆栽の見比べ"など6つのチェックに挑戦した。

YOSHIKI(52)は、同特番の常連でこれまでの個人成績で51連勝中だったGACKT(44)とタッグを組み、見事全問正解で優勝し、一流芸能人の面目を保った(GACKTの個人連勝記録は55に伸びた)。

そんな同特番では、"あるシーン"も話題になった。YOSHIKIは問題を解答後、正解発表までの間、控え室(特別ルーム)で待つのだが、そこに置いてあったとみられるお菓子を食べる様子が頻繁に映り、その度に画面の右隅に表示された「YOSHIKI お菓子カウンター」が「13」にまで増えるほどの注目度だった。

YOSHIKIは2018年1月4日付のインスタグラムで、「それにしてもちょっと #お菓子 食べ過ぎたみたい 笑」、「実は #芸能人格付けチェック の収録日は 僕の誕生日で、LAから日本に着いたばかりで、相当お腹が空いていて。。!」と記しているので、美味しさに加え、空腹も後押ししたようだ。

ところが、そんなYOSHIKIの意外な一面を観ていた視聴者の反応も、また凄まじいものだった。

YOSHIKIが食べていたのは、老舗菓子店「銀座あけぼの」の"チーズおかき"であることがネットなどで明らかになると、番組終了後には「サイトにアクセスできなくなるほどアクセスが集中」したという(情報元:スポーツニッポン)。

おそらくYOSHIKIが番組内で食べていた"チーズおかき"は番組スタッフが用意したものだと思われるが、商品が特定されるほどの反響を呼ぶとは考えていなかったかもしれないですし、「銀座あけぼの」としてもこんな形で注文が殺到するとは思ってもみなかったかも。

ちなみに「銀座あけぼの」は銀座本店をはじめ全国の百貨店内などに支店を構えているが、オンラインショップ「銀座あけぼの 楽天市場店」では、「商品の手配、そして配送手続きが行き届かない状況」になりつつあるとし、2018年1月9日で「一時的に取扱い中の全商品を販売休止」とする状況となったようだ。

気になる「楽天市場店」での販売再開について、楽天店自体は「1月20日(土)頃、商品アイテム数を減少した状態」で販売が再開される見込みのようだが、「チーズおかき」や、チーズおかきを含む人気の詰め合わせである「味の民藝」については「お手配状況が整いしだい、 改めて販売を再開させていただきます」と具体的な日時は不明なようなので、気長に待つよりないのかも。

そんな"YOSHIKI効果"は、視聴率にも表れている。彼が年末年始に出演したバラエティ特番「しゃべくり007SP」(日本テレビ系、2017年12月4日)は21.6%、上記のバラエティ特番「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018お正月スペシャル」(日本テレビ系、2018年1月1日)は19.6%、バラエティ特番「マツコの知らない世界SP」(TBS系、2018年1月9日)は13.5%と、いずれも高視聴率を獲得した(情報元:M-ON!Press。ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

YOSHIKIには孤高のロッカーというイメージもあったが、思ったより庶民的な一面がありそう。これをきっかけに彼にも番組出演オファーが殺到しているかも?

★ワンクリック・アンケート

★関連記事 ★YOSHIKIのSNS一覧はコチラ!

引用元:芸能7days 2018/01/18 11:50:03


0 件のコメント:

コメントを投稿